Top > フィランダー

フィランダー
HTML ConvertTime 0.012 sec.

 
←ルートA / ルートB→

名前フィランダー
種族デューマン
性別男性
身長193cm
年齢23歳
一人称オレ

 

生まれ Edit

キメラクローン・プロジェクト:動物との合成クローン実験体、そのプロトタイプ。
優秀な一アークスを元に、猫科動物と組み合わせたクローン体。ネコミミには耳としての機能はないが、猫科らしいしなやかな身体能力を持ち、夜目もきく。
動物の特化した能力を取り入れる実験がされていたが費用に見合う結果が出ず、また量産化するには不安定で能力が劣る者やごく短命なクローン体を多く作り出す結果となり、キメラクローン・プロジェクトは打ち切りとなる。その際に実験体は破棄されることとなったが、ヴァローナの助けにより研究所を脱出する。
研究所からの脱出の際に実験体であった事を記憶から失っている。(研究所で何かされたというわけではなく、自己を守るための防衛本能)
同胞達の死にゆく様を見続けた事がトラウマで、現在でも仲間達が瀕死の危機に陥ると我を忘れ取り乱してしまうが、その原因がトラウマから来るものであるとは本人は気が付いていない。
その後、養護施設に引き取られ今後を施設で暮らす事となる。名前を持たなかったので”フィランダー”と施設の者に名付けられた。

人物 Edit

がさつで大雑把、愛想は良くないが頼まれたらイヤとは言えない性格で貧乏くじを引く事もしばしば。
本体の左耳の裏側に実験体ナンバーが印字されている。本人は記憶を失っているためそれが何なのかを覚えてはいないが、他者に見られる事を良しとせず嫌がる。
本人に記憶はないものの実験体として色々されていた頃に拘束されていた事が原因で、身体を締め付けるなどの行為が苦手。自室では下着類は身につけずラフな格好でいるのを好む。
またトラウマから、仲間が苦しむ姿を見る事が出来ず、性行為の際相手が苦しんでいるように受け取ってしまうため、経験はないまま。童貞。

ルートA Edit

ルートB Edit

 


テスト的に表示しています。